Webライターは稼げない?2chの意見から分かる収入の実態とは

ヘラクレス
こんにちは。現役Webライターで活動中のヘラクレスです。

 

  • これからWebライターを始めようと考えているけど「稼げない」ってよく耳にする。本当なのかな?
  • ユーザーのリアルな声が投稿されている、2chでの口コミ・評判を見て真相を知りたい!
  • でも、自分で調べるのがめんどくさいから代わりに調査して!
  • 調査結果を元に、今後Webライターを始めようか検討中です

 

今回はこうした疑問を解決できるように、私ヘラクレスが2chの意見を徹底的にリサーチいたしました。

 

2chは、ネット上の中でも比較的リアルな声が投稿されています。そのため、意見を参考する分には持ってこいです。

 

当ページをご覧になって頂ければ、あなたはWebライターの収入の実態について分かるでしょう!

 

Webライターは稼げない?2chの意見から分かる収入の実態とは

 

それでは早速見てまいりましょう!

 

以下内容は、実際に2chで書き込まれているものです。

 

SEOゴミ記事書いてるけど、クライアントとのやり取りが面倒くさい。ジャンル的に質の高さを求められないから、いくら頑張っても単価アップを狙えない

引用元:2ch

 

単価0.3円でずっとやってた。安いのかあれは。もっと良いところ探してみる。

引用元:2ch

 

でも、ほんとライティングで0.3円はおかしいって。なんでそんな安いの?オークションでもやったほうが良くない?

引用元:2ch

 

0.3って600文字で180円!?足元見られて安過ぎないかそれ。

引用元:2ch

 

文字単価0.3円×2600文字=780円。さらに、780円から160円の手数料が抜かれて残るのは620円。それで、作業時間以外にも案件探し、クライエントとの交渉、情報収集などの手間もかかるから実質時給は400円未満。

引用元:2ch

 

0.5円以下の仕事は断ったほうがいい。0.5円でも時給400~500円くらい。しかも1万文字で2400円って、文字単価0.24円。こんなクライアントと継続取り引きする価値はない。タスクの仕事やった方がマシ

引用元:2ch

※文章は読みやすいように少し変更しております。

 

このように、文字単価に対する不満の声は多数挙がっておりました。

 

補足説明

文字単価というのは、1文字に対する料金の事です。例えば、1文字1円の場合、2000字書いて2000円の報酬です。

 

意見でも挙がっておりますが、文字単価0.3円の案件も存在します。これは3000字書いても、1000円の報酬しか手に入りません。

 

現役ライターである私から見ても、この値段は安いというのが本音ですね。

 

個人的にWebライターで稼ぐための最低ラインは、1文字1円だと思っております。

 

しかし、クライアントもなるべく予算を節約したいのか、安い単価で応募をかけている人も少なくはありません。

 

手数料でさらなる打撃|主にクラウドソーシングサイトにて

 

Webライターが仕事を獲得する方法として、クラウドソーシングサイトの利用が挙げられます。

 

恐らく多くの方がお世話になる事でしょう。

 

クラウドソーシングサイトとは、簡単に言ってしまえば、仕事獲得におけるマッチングサイトのようなものです。

 

※詳しくは下記記事に書いてありますので、一度ご覧になってみてください。

 

Webライターの救世主クラウドソーシングとは?メリット・デメリットも解説!

2019年4月16日

 

ただ、クラウドソーシングサイトを経由して仕事を獲得すると、報酬から所定の手数料が引かれます。

 

有名なサイト「ランサーズ」では、下記のようにシステム手数料を設けています。

 

・ 金額が20万円超部分について・・・5%
・ 金額が10万円超~20万円以下の部分について・・・10%
・ 金額が10万円以下の部分について・・・20%

引用元:ランサーズ

 

ですから、例えば10,000円の報酬であっても20%引かれてしまい、あなたが手にする報酬は8,000円となるのです。

 

レックス
2,000円も引かれるのは痛いな(汗)

 

このように、安い単価+手数料の二重コンボで、「稼げない」という声が多数挙がっているのだと考えられます。

 

悪い意見だけではない!稼いでいるという声も多数

 

実際の意見を見ても稼げないという声は多かったわけですが、必ずしも全員とは限りません。

 

なぜなら、2chでリサーチをしている際に「高単価で仕事を受注している」という声も挙がっていたからです。

 

ヘラクレス
では、実際に見てみましょう!

 

自分の場合最高で単価3円かな。

引用元:2ch

 

副業で10万稼いでるけど、単価は1~3円。得意分野でサクッと書けるから、1日2時間くらい時間取れれば大丈夫な感じ

引用元:2ch

 

参考までに、いま私が受けている仕事は似たような案件ですが、文字単価5円以上ですよ。

引用元:2ch

 

俺は単価2円の案件を毎月受けている。もう3年目の継続案件。高額案件だから品質チェックが異常に厳しいけど、月に10万字書けば20万円だからなんとか生活できてる。

引用元:2ch

 

上記のように、文字単価2円以上という意見もチラホラありました。

 

文字単価2円となれば、3000字書いて6000円なので、報酬も十分高いと言えます。

 

つまり、Webライターで稼いでいく事は可能であり、成り立つ訳です。

 

【結論】Webライターは普通に稼げる仕事!稼いでいく方法も解説

 

2chで高単価案件を受注しているという声が挙がっていた事から、ライターは十分に稼げる仕事だと分かりましたね。

 

ただ、最初の内は安い案件に取りかかる事になるでしょう。

 

なぜなら、高単価案件は競争率が高いからです。

 

1人の募集に対して、10名以上の応募がある事も珍しくはありません・・・。

 

そうなると、実績の少ない初心者の方はどうしても不利になってしまいます。

 

【超重要】Webライターで稼いでいくには、まず実績を増やす事を意識すべし

 

文字単価に不満もあるかも知れませんが、最初の内は収入よりも実績を増やす事を意識しましょう。

 

先ほども話した通り、実績が少ないと募集しても採用されないケースがほとんど。

 

しかし、多いとなれば戦況は一転!応募の採用率はグンと上がります!

 

それに、実績が多ければ単価交渉も成功しやすくなりますし、リピート依頼の獲得率も上がってきます。

 

黒竜
運が良ければ、クライアントから直接依頼される事もあるぞ!

 

このように、実績は多くのメリットをもたらしてくれるので、まずはひたすら実績数を上げていきましょう!

 

私も最初は、0.3円~0.5円の案件を中心に受注していましたが、実績を重ねた事で単価アップを実現できました。

 

ヘラクレス
現在は、1文字1.5円~で執筆しております♪

 

※文字単価をアップさせる方法は、下記記事でも詳しく書いております。お時間のある方は、一度ご覧になってみてください。

 

【永久保存版】ライター必見の単価をアップさせるためのステップ

2020年2月20日

 

最後に

 

2chの意見を見ると「安い」、「稼げない」という声が多数ありましたが、こういった書き込みをする方は、恐らくライター活動における実績数が少ないからだと考えられます。

 

何度も言いますが、最初はどうしても単価は安いです。

 

少し厳しい言い方になりますが、これは宿命だと思ってください。

 

補足説明

専門の知識や資格を所有しているなど、条件によっては例外もあります。しかし、未経験・初心者の場合、大抵は0.3円~0.6円が中心だと思ってください。

 

ただ、正攻法で頑張れば必ず収入はアップします。

 

実際にそれで収入をアップさせた私が言うのだから、間違いありません。

 

シロ丸
確かにライターのお前が言うと説得力があるかもな(笑)

 

ですので、2chの意見はあくまで参考として捉えておきましょう。

 

あなた自身に「Webライターの仕事をやりたい!」という気持ちがあれば、私は応援します!

 

ヘラクレス
最後までお読みいただきありがとうございました!

 

【永久保存版】ライター必見の単価をアップさせるためのステップ

2020年2月20日

Webライター初心者が知っておきたい文字単価よりも優先すべき「アレ」

2019年9月8日

Webライターの救世主クラウドソーシングとは?メリット・デメリットも解説!

2019年4月16日

 

※ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ Webライター・ブログライターへ
にほんブログ村

コメントを残す