趣味がお金に?Webライター初心者こそブログをやるべき4つの理由!

ヘラクレス
こんにちは。ヘラクレスです。

 

  • Webライター初心者だけど、ブログを開設しようか悩んでいる
  • Twitterとかでもよく「ライターはブログをやったほうがいい」って耳にするけど・・・
  • じゃあ、仮にブログを始める場合、どのように進めれば良いのだろう??

 

今回はこうした疑問が解決できる内容となっております。

 

なぜなら、私自身Webライターをやりつつブログも運営しているからです。

 

既に活動している身でもありますから、体験に沿った内容をお話する事ができます。

 

当ページをご覧になって頂ければ、あなたは今後どう活動していくべきかが分かるでしょう。

 

Webライター初心者こそブログをやるべき4つの理由!

 

いきなり結論を申し上げますと、Webライターをされている方はブログをやられる事もおすすめいたします!

 

というより、やってください←え

 

上級者や中級者の方はもちろん、特に初心者の方はやってほしいです。

 

ここでは4つの理由をまとめましたので、早速見てまいりましょう。

 

記事作成の練習になる

 

ライティングのスキルを上げるためには、文章を書くことが大事となる訳ですが、その練習場として設けられるのがブログです。

 

文章力をアップさせるために、これ以上適した場はありません。

 

なぜなら、ブログというのは基本誰かに読んでもらうために書くからです。

 

読んでくれる人がいる事を考えたら、下手な文章を書きたいとは思いませんよね。

 

分かりにくい記事だと、読者さんに不快な思いをさせたり馬鹿にされたりする可能性があります。

 

すると、やっぱり自然的に文法とか段落とか意識して書くようになるんですよ。

 

結果、文章力の上達も早くなります。

 

ヘラクレス
もちろん、個人差はありますが、意識するかしないかだけでも違うと思います。

 

例えば、これがメモ帳やWordだと誰かに見てもらう訳ではないため、緊張感もあまり出ません。

 

そのため、文章上達には不向き。一番効率が良いのは、ブログという結論に至るわけです。

 

仕事を獲得しやすくなる?ポートフォリオになる

 

営業を行う際、ポートフォリオ(作品集)があると仕事を獲得しやすくなります。

 

なぜなら、初対面の相手であっても、すぐにワーカーの実績・実力を確認できるからです。

 

そして、Webライターにおけるポートフォリオというのは、無論自分が作成した記事になります。

 

ブログを運営していれば、既に自分が執筆してきた記事がアップされているわけですから、自分の実力を手早くクライアントに証明できます。

 

結果、仕事の獲得率がUPするのです。

 

シロ丸
自分が書いた記事なら、ブログじゃなくても過去に仕事したクライアントのサイトとかでも良いんじゃないの??

 

ヘラクレス
それも1つの方法ではあるけど、相手によっては公開を拒否されるケースもあるんだ。仮に破ったら、著作権の都合とかで厄介事になるからさ・・・。

 

シロ丸
なるほど(^^;

 

しかし、自分のブログなら所有権も当然あなたになりますので、後々トラブルが起きる心配はありません。

 

趣味がお金に?自分の好きな事を書いて収入ゲット!

 

ブログを運営していれば、アドセンス広告やアフィリエイトの成約で収入を得る事もできます。

 

レックス
つまり、Webライターの収入に+α(アルファ)の収入ってか。

 

自分で運営するサイトな訳ですから、書くテーマは何でもOK。

 

もちろん趣味の事だって構いません。

 

例えば、読書が趣味の人なら、自分がよく読む本をブログ上で紹介できます。

 

そして、あなたのブログを読んだ読者さんが、あなたのブログ上で貼られた商品リンクをクリックし、リンク先のサイトでその本が購入されれば、本の料金の何%かがあなたの収入となる訳です。

 

少々複雑な仕組みではありますが、とにかくお金稼ぎが可能な事を頭に入れておいてください(^w^)

 

いずれにせよ、好きな事を書いて収益化を実現できるのも、ブログの大きな魅力です。

 

ライターの仕事が無くなった時でも安心

 

先ほどの内容に続きますが、+αの収入があればもしもの時も安心できます。

 

なぜなら、Webライターは基本的に自分で営業して仕事を獲得していくスタイルになるからです。※正社員になれば話は別ですが。

 

そのため、仕事が無くなる可能性も決して0ではありません。

 

ですが、ブログの儲けがあれば仕事が無い時でも、それで生活費をカバーする事ができます。

 

黒竜
万が一における頼もしい救世主になってくれるという訳だな!

 

ヘラクレス
もっとも、収益化する事が大前提だけどね(汗)

 

ですから、初心者の間からコツコツと運営される事をおすすめいたしますw

 

ブログを運営する場合、どう活動していけばいい?

 

実際にあなたがブログを始める場合、どのように活動していけば良いのか?

 

サイト運営する上で、2つのポイントをまとめました。

 

無料ブログ?それとも有料ブログ?

 

ブログには、アメブロやはてなブログのように無料で運営できるタイプと、サーバー・ドメイン代を払って有料で運営する2つのタイプがあります。

 

正直どっちにしようか悩まれるところですが、ぶっちゃけどっちでもいいです(笑)

 

ブログを公開できるという意味では、無料だろうが有料だろうが一緒です。

 

ただ、無料ブログはデザイン面で大したカスタマイズができなかったり、検索結果で上位表示がしづらかったりと当然デメリットはあります。

 

また、貼れる広告の種類にも制限があるため、収入を得ていく上では非効率です。

 

これに対し有料ブログは、その辺の規制がほとんどありません。

 

ですから、単に日記風な記事を書いていきたい方は無料ブログで十分ですし、お金を稼いでいきたい方は有料ブログのほうが向いているでしょう。

 

自分の用途に合わせた上で、どちらを運営されるかを見極めていくと良いでしょう。

 

ヘラクレス
ちなみに、私が運営しているこのサイトはワードプレスといって有料ブログになります。

 

テーマは?何を書けばいい?

 

先ほども解説しましたが、書くテーマは基本的に何でもOK!

 

趣味の事でも好きな事でも、あなたが書きたいと思った事を書いていけばよいのです。

 

ただし、人の命やお金、法律が関わるジャンルはおすすめしません。

 

これらのジャンルはGoogleの仕様上、専門サイトが優先で上位表示される仕組みとなっております。

 

例えば、病気に関する事なら病院の公式ホームページお金の事なら銀行の公式ホームページ・・・といった感じですね。

 

病院あるいは銀行に勤めている人となれば話は別ですが、個人サイトだとどうしても不利になります。

 

詳しくは「YMYL SEO」、「YMYL 上位表示」などのキーワードで調べてみてください。

 

まとめ

 

Webライターもやっていてブログとなりますと、ハードルが高いように思えるかも知れません。

 

しかし、所詮は個人でやる事に過ぎないので、自分のペースで進めていけば問題ないです。

 

もちろん、更新頻度が高いほど結果も出やすくなりますが、一番重要なのは続けるということ。

 

私も1~2週間に1記事というスローペースではありますが、続ける事が大事だと思っていますので、低更新頻度でも何とか頑張っております!

 

第一忙しい時に無理やりやろうとしても、却ってやる気を失くしてしまいます(^^;

 

よくプロのブロガーさんは「1日1記事は書け!」と言いますが、真に受ける必要はありません。

 

あなたに精神的な余裕と時間的な余裕がある時に、少しずつコツコツと更新を心がけるようにしましょう!

 

そうすれば、Webライターとブログの両方を上手くやっていけるのではないでしょうか。

 

ヘラクレス
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

※ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ Webライター・ブログライターへ
にほんブログ村

コメントを残す